再び上がり始めたビットコイン!

もう流行り終息かと思われたビットコイン価格が再上昇!

ビットコインが少しずつまた上がりはじめていますね。

まだまだ、去年の年末の3分の1程度ですが、また上がっていくと信じています。

なぜなら、仮想化、AI化が進むこの世の中で、仮想通貨が流行らないわけがないからです(管理人の持論です)。

さて、今年1月の投稿ではシンガポールのTenXという仮想通貨取引所の創設者でもあるジュリアン・ホスプ氏の2018年の仮想通貨予想を引用させていただきました。

先週は日本で取り扱いのある、多くの仮想通貨が大幅な下落をしましたね。 わたしの持っているビットコインやリップルなどもまぁ見事に下落しました。 こうなると売り時がわかりませんが、...

I think we’re going to see bitcoin hitting the $60,000 mark, but I also think we’re going to see bitcoin hitting the $5,000 mark,
(ビットコインは1BTC=6万ドルに到達することになると思う、でも同時にビットコインが1BTC=5千ドルに低迷することにもなると思う。)

The question is though, ‘Which one is it going to hit first?’
(どっちが先にくるか?はわからないけどね。)

ドル建てでは、2018年で1BTCが$60,000にも$5,000にもなり得るとホスプ氏は予想しました。
日本円でいうところの1BTC=約666万円にも、約55万円にも(2018/07/29現在の日米レート換算)ということです。
すごい振り幅。

では、2018年も半分以上が過ぎた現在、この予想はどうなっているのでしょうか。

実は6月下旬にビットコインは2018年最安値を更新しました。

ビットコインの価格はドル建てで今年最安値の1BTC=6000ドルを割り、一時5750ドルを記録しています。

ビットコインの価格は、先週の1BTC=74.0万円から7.1%下落し1BTC=68.8万円となっています。ビットコインは今年最安値の1BTC=65万円に到達。しかし、底堅さをみせ価格は反転しています。それでは今週のビットコイン相場を振り返ります。 仮想通貨取引所に対する金融庁からの業務改善命令により価格は下落 国内仮想...

ホスプ氏の予想の1BTC=5000ドルにかなり近い値です!

しかしその後から地道に上がり続け2018年7月末現在、1BTC=8271ドルにまで持ち直しました。

このまま、1BTC=$60,000へ向かうのか否か。

今後の動向が楽しみですねー!
(購入は自己責任で!)

おすすめの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で