GMOコインとbitFlyerに口座開設!仮想通貨の始め方2

コインチェックじゃないアカウントを取ってみた話
"

はじめに

ビットコインで、メインで使っていた取引所がコインチェックだったために、新しい取引所のアカウントを2つほど開設することになった今日この頃。。。
(そんなに多額の取引をしていなかったので、あまり被害はなかったのですが…)

コインチェックではなく、新たに開設した取引所は以下の2つ。

  • bitFlyer
  • GMOコイン

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



今後の見通しとしてコインチェックの仮想通貨たちが動かせるようになるのかは謎(今はまだ入出金に制限がかかっています)ですが、
できるようになったら上記の取引所に移せたらいいなぁと思っています。

ビットコインについておさらい

ビットコインとは、なんなのか。

コインチェック登録方法で記載した内容になりますが、コインチェックはもうしばらくはおすすめできない感じなので、もう一度、こちらの記事でもビットコインについて記載したいと思います。

仮想通貨と呼ばれる仮想のお金です。
イメージしづらい方もいると思いますが…

日本は円、アメリカはドルで2018年1月3日現在112.3円=1ドルです。
仮想通貨は仮想国という国(イメージです)のビットコインという通貨で1,772,550円=1ビットコインです。

世界中の通貨で入金・出金が可能なので、実物はありませんが本物のお金と言えます。
そして、仮想通貨は今やビットコインだけでなく、多くの種類の通貨が存在します。
有名なところでは、リップルや流出問題で有名になったネム、イーサリアムなど…

それぞれの通貨によって、使用用途が違ったりします。
例えば、イーサリアムは難民支援に使われています。

使用用途が違うことで、それぞれに価値が生まれ、通貨の価値が上がっていく感じです。
国が成長して、その国の通貨が高くなるのと似ています。

ビットコインを始めるにはまずはビットコインを取り扱っている取引所でアカウントを作る必要があります。
口座のようなものになります。
ネムの流出問題で有名になったコインチェックの他、bitFlyerやGMO、Zaifなどいくつかありますが、今回は新たにbitFlyerGMOコインを開設しました。

登録方法

bitFlyer

1.登録画面より、氏名や住所を入力
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

※bitFlyerは「ビットコインをもらう」というページから、様々なサービスを利用するとビットコインがもらえる、というポイントを貯めるような感覚でビットコインを貯められる機能があります。

2.本人確認ができる書類をアップロード(免許証をスマホで撮ってアップロードで大丈夫!)
3.登録住所に住所確認のための書類が発送され、受領した時点で本人確認が完了!
ただし、販売所でのクレジットカード購入にはID セルフィーの提出が別途必要

GMOコイン

1.登録画面より、氏名や住所を入力


※GMOコインは3.の本人確認を書類発送から1週間以内に口座開設コードを入力すると、20000Satoshiもらえるみたいです。

Satoshiとはビットコインの最小単位とのことのようで、20000Satoshiは日本円で1000円にもならないようです。。

ビットコイン用語を解説します。アドレス、ウォレット、採掘(マイニング)等の代表的な用語だけではでなく技術的な用語についても解説し、「ビットコインとは何か」を理解していただけるページを目指します。

2.本人確認ができる書類をアップロード(免許証をスマホで撮ってアップロードで大丈夫!)
3.登録住所に住所確認のための書類が発送され、受領した書類に記載されている口座開設コードの入力を以って本人確認完了

ビットコインの購入

クレジットカードか銀行入金で、自分の好きな額からビットコインやその他の仮想通貨を購入できます。
アカウントには日本円を入れておき、好きな分の仮想通貨を選んで買うことも可能です。
仮想通貨の価値が高騰すればその分、買っておいた仮想通貨の価値もあがります。その逆ももちろんありますので、自分の責任で無理のない範囲で購入しましょうね。

日本円からコインの購入は主に2つの方法があります。

  • クレジットカードからの購入(直接コインを指定して購入)
  • 銀行口座からの日本円の入金後にコインの購入(日本円の入金、コインを指定して購入)

ビットコインの受け取り

ビットコインは購入するだけでなく、受け取る用途にも使えます。
受け取る際には、入金用アドレスというアドレスを支払い側に伝えるか、QRコードを渡せばOK!

bitFlyer

GMOコイン

支払う側がアドレスや金額を指定して送金するのは、普段の銀行振り込みとまったく一緒。
ただし、現在はビットコインの手数料が高騰していて、どこの取引所も日本円で1000円~2000円くらいする模様。。
そのため、ビットコインではなく、手数料がかからない仮想通貨を使うようにした方がいいかも…

こちらのサイトで導入している投げ銭の仕組みも、最初はビットコインを使っていましたがライトコインに変えました。
イーサリアムにしたかったのですが、プラグイン側で対応していませんでした。

おわりに

ライトコインで投げ銭(募金)の仕組みをWordpressのプラグインを使って導入しました。
管理人へのエールとして募金していただけたら、今後の励みになります。。。

ライトコインでの投げ銭を受け付けています

このサイトをご覧いただき、がんばってるなーと思っていただけたら応援の気持ちを込めて、寄付をいただけると大変励みになります。

(注)日本円での記載になっていますが、実際にはライトコインでの入金となります。

尚、投げ銭についてはあくまでも寄付(贈与)なので、こちらのサイトからのご優待やお礼のご挨拶、返金対応などは特にありませんのでご注意ください!

¥ 100
Personal Info

Donation Total: ¥100

※ライトコインの取引ならGMOコインがおすすめ!



プラグインの設定方法は、近日中に記事にしますのでお楽しみに!