仮想通貨のドネーションボタンの追加!

ドネーションを仮想通貨で募りたい場合!
"

はじめに

仮想通貨はもう終わった…と思っている方もいるかもしれませんが、わたしはまだ終わったとは思っていません!
すべてがIT化されていくこの世界で、お金もIT化されていくのは当然の流れです。

ということで、今日は仮想通貨で募金を募るプラグインのご紹介!
募金をつのる機能を作るには、2つのプラグインと1つのアドオンが必要です。
プラグイン

  • GoUrl Bitcoin
  • Give

アドオン
GoUrl Bitcoin Paypal Donations(GoUrl Bitcoinのアドオン)

GoUrl Bitcoinのインストール及び設定方法は過去記事を参照してください。

目次 はじめに プラグインのインストール GoUrl.ioへの登録 GoUrl.ioのユーザー登録 GoUrl.ioの設定 プラグインの設定 販売画面の作成 ...

1.ビットコインの取引所でアカウントを作成

ビットコインの取引所の登録については下記の記事を参照。

はじめに ビットコインで、メインで使っていた取引所がコインチェックだったために、新しい取引所のアカウントを2つほど開設することになった今日この頃。。。 (そんなに多額の取引をしていなかったので...

現在は取引手数料がほとんどかからないGMOコインを一番おすすめしています。


2.プラグインGoUrl Bitcoinのインストールして有効化

仮想通貨で商品や商材の販売ができるプラグイン「GoUrl Bitcoin」の使用方法はこちらから。
ドネーション用にのみ使いたい方は、参照記事の3まで進めてこちらの記事に戻ってきてください!

目次 はじめに プラグインのインストール GoUrl.ioへの登録 GoUrl.ioのユーザー登録 GoUrl.ioの設定 プラグインの設定 販売画面の作成 ...

3.アドオンGoUrl Bitcoin Paypal Donationsをインストール

こちらの記事の本題です!
アドオンをインストールします。

インストール終わったら有効化します。

You need to install also –
Give WordPress Donation Plugin
GoUrl Main WordPress Gateway Plugin

GoUrl Bitcoinとアドオンだけで動かないのかなぁ?と思ったのですが、アドオンの説明に上記のように記載があるので、GIVEというプラグインもインストールしないと動きません。

プラグインGiveのインストールと設定

プラグインのインストール

このGiveというプラグインは、仮想通貨だけでなく、現金やPaypalなどの募金にも対応しています。
とはいえ、現金は振込先を表示する仕組みで、Paypalは日本では募金行為は禁止?のようなので、日本では実質的に仮想通貨用のプラグインと言えるでしょう。


インストールしたら有効化しましょう。

すると、管理画面のサイドバーにGive(Donations)のメニューが出てきます。

プラグインの設定

実際に設定をしていきます。

まずは、Donations-Settingから設定します。

確認画面や募金成功画面、失敗画面が固定ページに作成されます。

好きな通貨(実際の通貨)を選択し、通貨記号を前に表示するか後に表示するか選択します。

テストモードで試したいときはテストモードを有効にします。
募金の種類は仮想通貨・Paypal・テストモード・オフラインドネーションが選べるので、好きな募金方法を選択します。
※Paypalでの募金は日本では認められていないようです。

銀行の支払いを可能にしたい場合は、振込先などをここに記載します。

GoUrl経由での支払いで募金ボックスの言語は日本語、デフォルトの仮想通貨を選択。

Donations-Add New Donation Formよりフォームを作成します。
金額の選択ができるかどうか。
金額選択の方法。
金額変更ができるかどうか。
金額の選択肢。

【DEMO】プラグインGiveの表示確認